ポエム
0 円
172 views
出品者 443pian
出品状態 販売中
カテゴリ サービス
科目区分 未設定

あなたのためにポエムを書きます!
得意分野は歌詞っぽいサムシング、口語自由詩的なポエム、口語定型詩的なや〜つです。無料ですのでお気軽にどうぞ!

依頼されてから早くて30分、遅くとも1日でお送りします。情報量が多いほどこちらも書きやすいので、どんなポエムがいいかなどいろいろ指定をくださいm(_ _)m

また、意味不明なポエムが送られて来て、「どういう意味だよ!」と思った方はお気軽に解説を求めてください。細々と説明いたします。

ポエムをご希望の際は購入希望はせず、チャットよこしてください!

<例>
指定: 「樹状突起」っぽいポエム!、リズム感あるのが良き!
ポエム:
頭の裏に 無数に生える
意思の木々 意思の木々
私の顔を 無数に変える
意思の木々 意思の木々
あなたの顔を 私に留める
木々の森 木々の森
2人の愛を 結んで留める
木々の森 を焼く
燃え盛る あなたの脳が 炭となり
消え掛ける 私の木々の 手のつなぎ
何度でも 結び直して 日は巡り
忘れ去る いばらの絡み そのままに
解説:
樹状突起→脳を題材(?)にしたポエム
リズム感→前半は7音 7音 5音 5音 のリズム、後半は5音 7音 5音 のリズム
意味の解説→
「頭の裏の」は頭皮の裏、つまり頭の内側の脳。「意思の木々」はニューロン。「私の顔を無数に変える」脳は感情や行動を司る。「あなたの顔を私に留める」脳は記憶を司る。「木々の森」はニューロンの集合、つまり脳。「2人の愛を結んで留める」なんとなく入れました笑。「木々の森を焼く」脳死をイメージ。「燃え盛るあなたの脳が炭となり」あなたが火葬された(?)。「消え掛ける私の木々の手のつなぎ」私のニューロン同士の結合が弱まり記憶が薄れる。「何度でも結び直して日は巡り」あなたのことを忘れないようにしながらも時が過ぎて。「忘れ去るいばらの絡みそのままに」ニューロンに繋がりが残っているままであなたを忘れた、つまり日常的には考えてないけど、何かの節であなたを思い出す状態(?)。


出品